日本補聴器販売店協会 禁忌8項目について

2017/05/11
ロゴ

今回は日本補聴器販売店協会から出ています「禁忌8項目」について書いていきます。もし販売店で相談して補聴器を購入する場合には、日本補聴器販売店協会から出ています「禁忌8項目」を必ず確認して頂きましょう。当店では初回のカウンセリング、聞こえのチェックの時に必ず確認致します。

耳の手術などよる耳の変形や傷がないか。

中耳炎などで過去90日以内に耳漏がなかったか。

過去90日以内に突発性または進行性の聴力低下はなかったか。

過去90日以内に右左どちらかの耳に聴力低下がなかったか。

急性または慢性のめまいがないか。

耳あかが多くないか。

外耳道に湿疹、痛みはたは不快感がないか。

500,1000,2000Hzの聴力に20dB以上の気骨導差がないか。


この8項目のうちどれかに該当する場合には耳鼻咽喉科医師に相談する事をお勧めします。診察や治療の必要があります。

☆補聴器の相談、体験がご自宅で可能です☆
【補聴器専門店 イヤサポート静岡葵】 営業時間 9:00~17:30
完全予約制になります。