静岡の補聴器なら安心価格で購入できます

ハイグレードな補聴器を納得の行く価格でご提供しております

静岡の補聴器で評判のイヤサポート静岡葵では、ハイグレードな補聴器が、納得の行く価格でご購入いただけます。

ご予算に合わせて、お客様に最適な機種をご提案することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

補聴器の形状について

補聴器の種類には大きく分けて、耳穴型、RIC,RITE型、耳かけ型の3種類があります。

お耳の形状や聞こえの状態、使用状況、ご予算などを考慮しながら、お客様にとって最適な補聴器選びをお手伝いします。

どんな事でもお気軽にご相談ください。補聴器の専門家が親身になってお答えします。

  • 耳穴型補聴器

    耳穴型

    一人一人のお耳の形状や聴力に合わせて作成するオーダーメイド型になります。

    形状は耳の中にすっぽりと入り、ほとんど見えない超小型から高度難聴に対応する大出力の機種まで各種ございます。

    (1か月間無料体験可能機種です)

    価格

    片耳99,000円から510,000円まで各種ございます。

  • RIC,RITE型補聴器

    RIC,RITE型

    耳の後ろに掛けて、耳栓を耳の中に入れるタイプです。使用する方の聴力に合わせ耳栓を交換する事が出来ます。

    レシーバー(スピーカー)が耳栓の中に収められ、鼓膜の近くで音を出す為効率よく音を届けられ、より明瞭です。

    価格

    片耳99,000円から490,000円まで各種ございます。

  • 耳掛け型

    耳かけ型

    耳の後ろに掛けて、耳栓を中に入れるタイプです。一番音を大きく出来る機種が発売されているため、当店では主に高度、重度難聴の方にお勧めしています。最近はカラフルで小型の機種も発売されています。

    価格

    片耳59,000円から490,000円まで各種ございます。

形状の特徴

耳穴型

補聴器の事を思い浮かべると最初にこの形状が浮かぶ人も多いと思います。耳穴型でも大きさによって、小さい方からCIC、カナル、フルサイズというサイズがあります。最近発表されたもので、CICより小さな耳の穴の奥に入って、ほとんど見えない機種も出ています。ほとんどが、それぞれの耳の形を採らせて頂き、それに合わせて形をつくるオーダーメイド型になります。

 

良い点はなるべく小さな形状を選ぶと、目立ちにくくなりますので補聴器を付けている事に気付かれにくい事です。またそれぞれの耳の形状に合わせてつくる為、ピッタリとして、外れたり抜けたりという事も少ないのです。小型の形状ほど、装用していて違和感が少ないのです。耳穴やお耳の中にすっぽりと入りますので眼鏡やマスクをつける時も邪魔にならない形状です。

 

悪い点としては、小型の形状だと電池も小さいものを使いますので頻繁に交換しないといけない事や、小型の為、紛失しやすいという事にあるかもしれません。また聞こえの状態が高度、重度になってきますと、補聴器から出る音も大きくなりますので、ハウリングという雑音(レシーバーから出た音が又マイクに入って無限ループのように音を増幅してしまう為に起こるピーという音)が出やすくなる傾向にあります。その為にお耳の形状等や難聴の程度により、小型の機種を選ぶことが出来にくい事もあります。最近では小さなCICというサイズでも高度難聴にに対応する出力の物も発表されていますが、お耳の形状などによりハウリングがしやすくなる場合もありますので、担当者とよく相談してお選びください。

 

補聴器が初めてで軽度難聴の場合、耳穴型のCICやRIC,RITE型をお選びいただく事が多いのです。

RIC,RITE型

補聴器の形状としては一番新しい型で、9年程前各メーカーから発売されました。メーカーにより、RIC型、RITE型と表記されています。耳かけ型と混同される方が多いのですが、大きな違いは音が出る所(レシーバー)が耳かけ型は耳の後ろに来ますが、RIC、RITE型は耳穴に入る点になります。

 

良い点は音が出る所が鼓膜に近い程、補聴器から出す音が小さくて済むので、歪の少ない良い音で聞くことが出来ます。聞こえの状態により、音が出る所(レシーバー)の先につける部品を交換することによって、様々な聞こえの状態に対応することが出来ます。耳穴式のCICよりも耳の穴に入る部分が小さくて済みますので耳の中に入っている違和感は一番少ないのです。

 

悪い点は、耳かけ式と同様に本体が耳の後ろに来ますので、マスクや眼鏡を頻繁に付けたり、取ったりする方は少し邪魔になるかもしれません。装用した感じが軽いので、外れた事に気が付かない人もいらっしゃるようです。汗の影響も受けることがありますが、最近の機種は湿気、汗対策を行っている機種が多く発売されています。

 

耳穴式と耳かけ式補聴器の良い点を集めた最新の補聴器になります。重度難聴や、耳垢が多かったり耳垂れの出る方にはお勧めしませんが、それ以外の方には適合します。

 

補聴器初めての方で、軽度、中度難聴の場合には耳穴型CICと共にお選びいただく事が多いのです。

耳かけ型

昔からある形状で、最近では、小型になりカラフルな色の物も発売されています。補聴器の中では一番音を大きく出来る機種が出ていますので、最近では高度、重度難聴の方にお勧めする場合が多いのです。

 

良い点としては、補聴器内部が大きいので大出力の補聴器を作りやすく、ほとんどのメーカーから、一番大きな音の出る機種が発表されています。電池等のサイズやスイッチも大きめに作る事が出来るので、扱いは楽になります。電池も大きめの物を使う事が多いので、電池寿命も長くなります。

音が出るところ(レシーバー)が耳の上部に来るので、耳の中の湿気や垢の影響を受けにくく、耳垢の多い方や、耳垂れのある方にお勧めします。

標準でヒアリングループ(磁気誘導ループ)に対応した機種が多いので、ヒアリングループの有る施設ではマイクの音などを直接補聴器に入れることが出来るので聞きやすくすることが出来ます。

 

悪い点としては、耳の後ろに掛けて使いますので、他の機種と比べ目立ちやすく、汗の影響も受けやすいのですが、最近では汗や水分対策をした補聴器も発売されています。マスクや眼鏡を頻繁に付けたり、外したりする方は少し邪魔に感じるかもしれません。チューブが劣化していきますので定期的に交換が必要になります。寒い野外から、暖房の効いた温かい室内に入ると気温差が激しいのでチューブ内に結露が起こり断音してしまう事もあります。

静岡で補聴器を無料体験するまでの流れを紹介

  • 補聴器をつける女性

    補聴器の調整をして無料体験していただきます

    静岡の補聴器専門店イヤサポート静岡葵より、お客様に合った補聴器を調整してご用意いたしますので、1ヶ月間無料でお試しください。

    補聴器はカウンセリング後すぐにお渡しできる場合と、後日お届けする場合がございます。

    お試し後、結果にご満足いただけましたらご購入、納品となります。

    キャンセル料はかかりませんのでご安心ください。

  • 訪問女性

    補聴器の専門家がご指定の場所に伺います

    静岡の補聴器専門店より、補聴器の専門家がお客様ご指定の場所に伺います。

    お悩みごとやお困りごとなど、遠慮なくお話しください。

    ご家族が同席する場合は、普段のご様子などをお聞かせください。

    聞こえのチェックをし、お客様の状態を把握した後、補聴器が必要な状態であれば、お客様に合った補聴器をご提案いたします。

  • 電話

    まずはお気軽にお問い合わせ・ご予約ください

    静岡で補聴器の無料体験をご希望なら、イヤサポート静岡葵にお問い合わせください。

    お問合わせは、電話・メール・お問い合わせフォームより受け付けておりますので、お客様のご希望の日時とご訪問先をお伝え下さい。

    担当者と日程を調整し、ご訪問日時を決めていただきます。

    日程が決まりましたら、当日までお待ちください。